エディタルEXに含まれる成分を全てまとめてみた!

2017年に発売開始されたエディタルEXは、数ある精力剤の中でも老化による精力減退に良く効く商品として人気です。中高年になると体が酸化すると共に筋力が衰えて疲れやすくなり体力も無くなってくるものですが、これは男性ホルモンのひとつ「テストステロン」が減少してしまうことに大きく影響しています。

テストステロンは20代をピークとして年齢と共に分泌量が低下してしまいますが、エディタルEXは抗酸化作用が高く、古くから韓国で珍重されている高麗人参の何倍以上ものパワーを持つ「百歳人参」を始め30種類にも及ぶ有効成分でテストステロンの分泌を活発にさせて失った活力を取り戻す働きがあります。具体的には百歳人参は高麗人参と比較して抗酸化酵素の活性値150倍以上、サポニン含有量6倍以上もあり、精力に大きく関係するアルギニンの含有量はマカの81倍、クラチャイダムの33倍もあります。

普通の高麗人参は人工的に栽培されていますが百歳人参は自然に自生する天然物で、その希少性と効果から「百薬の王」や「仙薬」と呼ばれ非常に高価で時価1億円以上とも言われている高麗人参の最高峰です。この他に含まれている有効成分は主に骨格筋や骨、肝臓、腎臓に効果がある亜鉛含有酵母や、一般的なニンニクに比べ6~8倍も大きい無臭ニンニク粉末、亜鉛や鉄分、マグネシウムや必須アミノ酸など体内の調整やコラーゲン生成に効果があるすっぽんエキス、体温を高めて興奮作用を促し精力減退を改善する赤マムシ粉末、漢方薬や薬膳料理に使用され、各種アミノ酸やタンパク質を非常に多く含むタツノオトシゴエキスなどの原材料の他に、ビタミンB群やシトルリンなど、毎日の食事だけでは摂取できない成分が合計30種類も含まれています。

このような老化による精力減退の原因になる成分をほぼ全て大量に含んだエディタルEXは、年齢を問わず抜群の効果が期待でき、モニターアンケートでも96.4パーセントの満足度を誇っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加